3ヶ月イギリス留学絵日記

人生の岐路、三十路手前でチョットイギリス留学。留学までのアレコレ、留学生活のアレコレをイラストと写真で紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

174:休日の過ごし方

ゴールデンなウィーク、みなさまいかがお過ごしですか?
イギリスでの休日の過ごし方は予定のある日なんかは
いいのですが、予定のない日ってのがやっかいでした。

ヒッマッ!!

わたくしの予定のないある日の過ごし方。

AM10:00

起床。

174.jpg

休みの日でもマザーがいつもと同じく朝ご飯を
用意してくれるのでこの時間に起きる。

AM11:00

マザーたちは出かけるみたいでランチボックス
(休みの日は昼飯付き)を用意してくれました。

174-2.jpg

AM11:30

家にいても落ち着かない…。
家の中でも探検しようかなと思ったが気が小さくて断念。

174-3.jpg

街へと散歩がてら歩く。
その前に作ってくれた昼飯食べちゃう。

PM12:00

土曜の場合…お友達と図書館で会う。
      一緒に昼飯。
日曜の場合…一人でぶらぶら。

174-4.jpg

PM1:00

土曜の場合…お友達とおしゃべり、ぶらぶら。
日曜の場合…一人でぶらぶら。

174-5.jpg

PM3:00

土曜の場合…お友達とおしゃべり、ぶらぶら。
日曜の場合…一人でぶらぶら。

174-6.jpg

PM5:00

いいかげん疲れる。帰宅してみる。

174-7.jpg

PM6:00

ディナー
174-8.jpg

PM7:00

ファミリーと共にテレビ見る。

174-9.jpg

その後は、風呂に入って
部屋に引きこもる…。

というような具合です。
実に地味

日曜日は閉まっている店も多く、
ぶらぶらするにも思いきりぶらぶらできません~。

でも、カメラ片手に一人で行った事のない道を
探索したり、というのは意外と楽しいかったりするのでした。

休日、みなさまはどのようにお過ごしでしょうか~。

オードリー・ヘプバーン ヨーロピアンパック(期間限定) ◆20%OFF!「ローマの休日」ヨーロピアンパック。

↓お休み中、恐れ入ります!ポチッ!!
スポンサーサイト
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

173:イギリスのスーパーマーケット2

スーパーマーケット大好きな私がお送りする
イギリスのスーパーマーケットの第2回。
今回はTESCO!!

TESCOはオックスフォードの街の中心から徒歩で
30分くらいは歩かなくてはならないので、なかなか行く事が
できなかったのですが、学校が早く終わった日、
いってきましたTESCO。

私はTESCOのトリコ

173-5.jpg

なんたって品数が多い
特にお菓子コーナーなんかは1時間は粘れるたのしさ。
棚に並べてある種類が豊富でウキウキしちゃいます。
店の雰囲気もイギリスのスーパーマーケット1でご紹介した
Sainsbury'sより明るい。

お野菜もいささか元気が良く見えちゃいます。
173-3.jpg

お値段も若干、お安めなんではないでしょうか。

そして…こちら

イギリス留学中のNATSUさんご提供TESCO VALUEの数々↓
173.jpg

NATSUさんのレポート
173-2.jpg

赤のCHECKはわたしがびびった証しです。
なにが驚いたってやっぱりビール1本22pな所。
22pっていうと、みなさまこころしてくださいヨ!
約44円!!
デモアルコールは2%。これじゃあ、私は走りませんが…。

173-6.jpg

デモデモ、アルコールがこのお値段で手に入るとは…。
おそるべしTESCO VALUE!

その他、米なんかもTESCO VALUEがあるんですね~。
イギリスって米の需要って高いのでしょうか。

そんなこんなで、TESCOはわたしにとって夢の
スーパーマーケットなのです。

品数、店の明るさ(店員さんは明るくない)、お値段共
星3つ☆☆☆のスーパーマーケットです。

...special thanks NATSU...

TIDY UP ショッピングバスケット/オレンジスーパーマーケットのカゴ。使い道いろいろ。

↓低迷中につき皆様のクリック大募集でございます!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

172:カーファックスで

語学学校ではみんなで集まって
パブに飲みに行くという事がよくあります。

その時、まずある場所でみんなが集合してからパブへと
向かいます。その待ち合わせ場所はきまって
カーファックス

はじめて聞いたときは車を修理するガレージかなんかだと
本気で思っておりました。

172-2.jpg

思い込みは激しいので激しく探しておりました。
激しく不正解!!

正解は…

カーファックスという名のタワーです。
カファックスとは、ラテン語の『四つ辻』
いう意味だそうです。
なるほど、オックスフォードの一番にぎわいのある
交差点に位置しています。
タワーに登るとオックスフォードの街並が一望できちゃいます。

172.jpg

そしてこのタワーは渋谷のハチ公的な役割
はたしています。
これは今も昔も同じみたいです。
マザーも「昔から留学生はみんなあそこが
待ち合わせ場所だった。」と言っておりましたから。

そんなタワーの前に待ち合わせ。
私はかな~り心配性なのでいつも一番のりで着いてしまいます。
早く着きすぎて時間を潰すのにしんどくなるのが常でした。

172-4.jpg

私、イタリア人、トルコ人、といった順番でぞくぞくと
集まってきます。
日本人仲間が遅いと「ジャパニ~ズ~~」といって
なぜか攻められるわたくし。

カーファックス。
お世話になりました。そしてとても思いで深い場所です。

「ハーフパストエイト、カーファックス」
これが集合の合い言葉です。
うずうず。いまから行ってきます~。

172-3.jpg

プレステージout of the blue カーワックスCX-1これがホントの英国カーワックス

↓下降中~。みなさま、より一層のポチッを~ご慈悲を~。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

171:ラーレの波乱なる人生

かわいいラーレシリーズの第2回。
(ラーレについて及びかわいいラーレ1はこちらから
ラーレのお話はとっても面白い
自分のお話をするのがとても好きなのですが
聞いていてちっとも飽きません。

171.jpg

話し方も上手いし、リアリー??って事がほとんどなのです。
その中で今日はラーレが死にそうになったお話
こんなに危険にばっかり遭遇する人間はそういないのでは
ないでしょうか?

<波瀾万丈1>
トルコでは近年、何回かテロが発生していたそう。
ラーレはある日、ある銀行に行こうとしていました。
でもお友達に付き合って銀行に行くのは次の日に。

ちょうど同時刻、ラーレの行くはずだった銀行はテロに
遭い多くの負傷者が出たという…。
ラーレ、危機一髪。

171-2.jpg

<波瀾万丈2>
ラーレはベットですやすやご就寝。
足がもぞもぞしたので起きるとそこには
毒クモが3匹も!!

幸い、一匹にしか刺されなかったので
大事には至らなかったという…。
ラーレ、あわやお陀仏に。

171-3.jpg

<波瀾万丈3>
イギリスへ旅立つ1ヶ月前の事
腹が急に痛みだし、熱も出て来てさあ大変。
慌てて病院へ行くと、なんと盲腸が破裂!!!
緊急手術へ。
当然、あと一歩遅かったら死んでいたそうです。

ラーレ、イギリスを目前に20kg減
時々、腹が痛いと言っていました。

171-4.jpg

ラーレ、お元気ですか?

と、ちょっと聞いただけでも笑えない出来事。
ラーレよ、どうか後の人生は平穏に過ごせる事を
心より祈っております。

でも、盲腸手術室に入る前に撮ったと見られる
ラーレの顔。
超笑顔でゴザイマス!

人間って楽しく生きるが勝ちなのかなとラーレの
波乱なる生き様を聞いて思うのでした。

171-5.jpg

人生ゲーム EX(エクストラ)人生ゲームEX ラーレ版は危険な人生ゲーム

↓ポチッ!ポチッ!みなさま、有難うございます!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

170:イギリスの食卓6

イギリスの家庭を覗き見できるイギリスの
食卓シリーズ、第6回目です。
(イギリスの食卓1~5はこちらから
今日もドドンと公開致します。

16.
170.jpg

台所からチーンとレンジの音がしたら要注意!!
これが出て来る合図です。

170-4.jpg

このジャケットポテトが夕食となる日は
大抵、マザーが夜にお出かけする日です。

ジャガイモの皮をジャケットにみたてて
この名前がついたとか…。

170-5.jpg

そんな事はどーでもいいから大きなイモで
変な満腹感を味わうのはチョット嫌です~。
にしても、このおジャガデカイ!!でかすぎる!!

17.
170-2.jpg

揚げ物が上手い。油が旨い。ベットリしたい。
カサカサ乾燥気味の三十路手前のお肌には
オイルが必要です。

18.
170-3.jpg


マザーにチョット本気で「今日は撮らないで~」と
言わしめた一品。
ご自分でもなんだかな~と思ったのでしょうか?

でも聞こえないふりして御覧の通り撮らせて頂きました。
ブレている所が気の小さい悪魔風。

170-6.jpg

写真を撮るばかりかネットにまで載せているとは
知らないだろうな~。ケケケケ。
皆様もくれぐれもご内密に御願します。

[北海道産] 本格じゃがいも焼酎 北海男爵 720ml巨大ジャガイモ何個分?じゃがいも焼酎

↓いつもポチッ!!ありがとうございます!!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

169:本屋さん

オックスフォードの中心街には本屋さんが
いくつかあります。

その中でもBORDERSという本屋さんは大きくて中に
スターバックスも併設されています。

でもチョットびっくり。

日本でも幾つかの本屋さんでは、椅子や机が置いてあって
買う前にじっくり中身を読んだりする事ができます。
ここもそんな感じの本屋さんなのですが…

椅子がないフロアでは地べたに座って読んでる方がっ!
ゴロゴロ!ここは自宅か…。

169-4.jpg

↓左端に足が写ってる!床と同化してますがジベタリアンです。
169.jpg

そればかりではありませんでした。
併設されているスターバックスでコーヒーをすすっていると
私の横で本屋にならんでいる本
ヒョイと持って来て飲み物片手に読んでいます。
ここはマンガ喫茶か…。

169-3.jpg

なんでもありみたいです。

郷に入れば郷に従え。
私も地べた座り込みを決行。
下は絨毯だし、寝ちゃいそうでした。
リラックス効果抜群です。極楽極楽。

169-2.jpg

ラップトレイ/スコットランド製ラーレ推薦!どこでも簡単お机に。
これでカンペキ!本屋で自宅気分


↓ポチッ!いつもご足労頂きましてありがとうございます!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

168:女ボス

学校にはいわゆる校長先生的な人物がいます。
この人物、女の方なのですが、その体格、そして態度から
女ボスと影で呼んでおりました。

正体は戦闘マシーンと思われます。

168.jpg

この女ボス、なかなかのクセモノ
体も態度もでかいのでまずそこで威圧されます。
なにか相談にいっても面倒くさそうにあしらわれる事も。

だから何か頼み事があったりする時は
女ボス不在を確認してから他の先生や事務のやさしい
お姉さんにお願いします。

168-2.jpg

でも、この女ボスもたまには助けてくれます。

それはインターネットルームでの事。

学校にインターネットをできるパソコンは4台のみ
その4台をめぐって熾烈な争奪戦が行われます。

日本人やイタリア人の方は周りに気を使って
自分の使用時間を気にしながら使っているのですが
何人かの人たちはとことん使い倒します。

後ろに立ちはだかって圧力をかけても
そのお尻はぴくりとも動かないのです。

その事がたびたび問題に。

そこで動員されたのが、女ボス
女ボスはいつもパソコンを一人占めにする生徒を
調べあげ即座に攻撃。

168-3.jpg

そして、使用時間は30分という張り紙をし、時々覗きにきては
違反している生徒がいないか見張っております。

168-4.jpg

女ボス、人を締め上げる事に関しては一流です。
イギリスの女はお強い!事を改めて知ったのでした。

英国レディになる方法「英国レディになる方法」

↓応援して頂きいつも有難うございます!ポチッ!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

167:イギリスのアウトレットにゆく~

オックスフォードの中心街から
30分くらいバスに揺られると
Bicester Villageというアウトレットがあります。

99店舗がずらりと並んでいます。

アウトレットの作りは日本でもプレミアムアウトレットとして
展開している東京なら御殿場プレミアムアウトレット
大阪ならりんくうプレミアムアウトレットと全く同じです。
日本のアウトレットに来ている気分にさえなってきます。

167-2.jpg

ここでは有名ブランドのシーズンオフ商品が
最高60%割引でお買い上げ頂けるそうです。
(パンフレットにある日本語説明そのまま写しました)

私はブランドに詳しくないので安いのやら高いのやら
あまり分かりませんでしたが、お友達は安いと
いっていたので、ブランドをお買い求めになりたい方は
良いのではないでしょうか。

私がここで唯一、目をつけたのがCath Kidstonのお店です。
アウトレットのCath Kidstonなんて
お目にかかった事ございません。
167.jpg

布なんかもあったり日本では見かけない商品が少しばかり
お安く手に入ります。デモ、そこまでお安くなかったので
何も買わずにお店をでてきました。

途中、中国の団体ご一行様に仲間と間違えられたりと
ご一行様ツアーで来ていらっしゃるお国の方も
いらっしゃる様子。

結局、お買い物をしたのはお買い物好きのラーレだけでした…。

167-3.jpg

お家へ帰って「今日、アウトレットにいったの~。」と
マザーに言うと苦い顔して「安くないでしょ~?」と言って
娘1号と顔を見合わせていたので
地元っ子はあまり利用していないのかもしれません。

私もどちらかと言うとアウトレットのとなりのあった
TESCOというスーパーマーケットに行きたかったデス。
ビンボーな留学生にはアウトレットも贅沢なのでした。

キャス・キッドソンのヴィンテージスタイル「キャス・キッドソンのヴィンテージスタイル」
いいスタイル。


↓ポチっ応援!いつもいつも本当に有難うございます!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

166:ATMにご注意

お金の所持法としてATMによる
現金引き出しという方法をとっている方は
大勢いらっしゃると思います。
お金の所持方法はコチラから

イギリスのATMは建物の外にあり、
24時間使えるというものがほとんどだと思います。
ですからとて~もベンリ。

ある日、学校で↓こんな図入りの紙が回ってきました。
暗証番号を打つキー部分です。

166.jpg

どちらかと言うと囲いがしてある方が
誰からも見られていないという感じがして
2つ並んであったらそっちを使っちゃいそうです。
違うのですか??と思っていたら…。

恐ろしい事にこの囲いの内側には
小型カメラが取り付けてあって
暗証番号を読み取っているとか!
ご親切に囲いを作ってくれているとしか思えません!!

166-2.jpg

コワイヨー。キケンデスヨー。

小型カメラはチョットした凹凸なんかに
取り付けることができるから
海外でATMを使用する時は、カメラがないか
チェックしてから使用するようにしています。

166-3.jpg

ATMのまわりでは全てが敵と思って、
全ての人を警戒。かなり怪しい女と化していました。
でも、警戒なんかしてる前にカードの磁気が破損して
使用できなかったのですが…。

カードの磁気にもご注意あ~れ~。

60-13スキミングブロッカーPVCシリーズトラベルケース【カード入れタイプ】【ブラック】スキミングブロッカー念には念を~。

↓コチラをポチッとクリック!いつも有難うございます!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

165:ドリーム

英語で夢をみる。

長く留学されている方は当たり前に
なっている事かもしれませんが、
私は英語で夢をみて目覚めた朝の事を
今でも覚えています。

あれはイギリスにきてから1ヶ月くらい
たった時だったと思います。
それまでは、夢の中で英語をしゃべるという
概念すらなかったのです。

それがある日突然、私が流暢な英語
しゃべっているではありませんか!(夢で)
驚きました。そして感動しました。

165.jpg

お友達に話すとそれはいい徴候だといいます。
頭が英語頭になってきているのだそう。

165-2.jpg

確かに自分の意識外で英語という言語が動いている…。
ちょっとレベルアップした感がありました。

でも、ひとつ疑問が…。

夢の中でしゃべっている英語ははたして
正しいのでしょうか?
単語や文法はあっているのでしょうか?
夢なので鮮明に覚えておらず、momo流にアレンジされて
いるの説が濃厚となってきました。

165-3.jpg

イギリスから戻ってきちゃった今でもmomo流
英語劇場を時々見ます。
正しい、正しくないは別にしてまだ少し英語頭なのが
うれしいのでした。

パットナム快眠枕英国王室ご愛用枕。クィーンな夢がみれそう。

↓皆様のクリックが元気の源でございます!!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

164:手紙

昨日の事。
労働から解放され、疲れ果てた体で
郵便受けを開けると…
見覚えのある汚い字の封筒が一つ。

164.jpg

マザー!
マイイングリッシュマザーからです!!

去年のクリスマスにクリスマスカードを
送ったものの、音沙汰なし。
所詮、人間なんてこんなもの…。
私なんて金づるだったのね…。

164-2.jpg

そんな事もあり、このブログにもついついポロリポロリと
私のお口から出るファミリーに対する悪態の数々。

しかし、英国よりお手紙はやってきました。
自分のおぞましいお口を呪いました。

お手紙を開くと相変わらず汚い字なので
正直、まだこの時点で解読不可能です。
お手紙の他に天使のようなあのかわいいベビーが
もうベビーらしくないお顔で写っているお写真が一枚
イングリッシュファミリーご参照下さい。

ファミリーにエンターテイナーとさえ呼ばれるくらい
ベビーあやしに長けていた私。
アアン、私はあなたを良く笑わせたのだよ~。
と教えてあげて私になついて欲しい。
はっきり言って養子にしたいくらいです。

164-3.jpg

ホストファミリーとこんなにお手紙交換が
できるとは思ってなかったので、少し嬉しいです。

でも、あげといて叩き落とす
この体験をホストファミリー宅で何回かしている私は
そう簡単には騙されないぞという固い意志を捨てては
いないのでした。

読解できたらまたお手紙の内容をお伝えします~。

相手の心を動かす英文手紙とeーmailの効果的な書き方「相手の心を動かす英文手紙と
eーmailの効果的な書き方」。動かしたい!是が非でも!


↓皆様、いつもいつも有難うございます!!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

163:毛布でぬくぬく

季節の変わり目。
皆様、お風邪などひかれていないでしょうか?

私、久しぶりに飛び上がる程、喉が痛いです。
ツバごっくんできません。

こんな時はフカフカ毛布にくるまって、ぬくぬく
していたいものです。

163.jpg

そういえば、イギリスでフカフカ毛布って見たこと
なかったなと思いました。
というより、毛布ってあるのでしょうか?
blanketっていう単語はあるからあるのでしょうが、

日本では量販店などの布団売り場で
フカフカした毛布がたくさん売られていて
触りまくっておりました。

163-2.jpg

が、イギリスで布団コーナーなどをみても
そのような代物はなかったように思えます。

実際、私のホームステイ先でも布団は
掛け布団一枚のみ
でもこれが不思議と寒くないのです。
それは部屋についているオイルヒーターのおかげなのです。

163-3.jpg

でもあの触りごこちが安らかな眠りに誘うのに…。
毛布の気持ち良さを教えてあげたい。

そういえば、オックスフォードに「FUTON」という名の
家具屋さんがありました。
イギリスではFUTONはマットレスみたいなものの事を
言うみたいです。
↓こういうネーミングで座布団売るのいかがなもんでしょうか。
163-4.jpg

【34%OFF!】もう1ランク上の肌触りのシルク。独特の光沢と肌触りを、落ち着いた無地でご用意...シルクのブランケット。ちびるかもしれない。

↓皆様のクリックで現在2位?!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

162:パズル好きなイギリス人

SUDOKUなるものがヨーロッパで流行っている
(いた?)と耳にしました。

数字をみただけで発狂しそうになる程、数字嫌いな私。
でもやってみるとなかなか面白いではないですか。

162.jpg

私のステイ先は新聞を2個とっていたのですが
どちらともにもクロスワードパズルがついています。

私が夕食前に新聞を読むと(眺めると)パズルが家族の
何者かによって100%の確率で解かれています。
暇人…。

162-2.jpg


でも、クロスワード系のパズル雑誌を持って街中や
バスの中で解いてる人もチラホラ見かけました。
パズル好きな人が多いのか。はたまた娯楽が少ないためか。

最近日本でも大人を対象とした頭を使うゲームが
流行っているようです。
でもコレ、ゲーム機本体を購入しなければできない。
日本でのゲーム界の戦略には少々、嫌気を感じております。

鉛筆をくわえながら解いているイギリスでの
パズルの方が素朴さとかわいさを感じて
好感が持てるのでした。

というわたしもSUDOKUココで体験しました。

162-3.jpg

宣言、ネット大好きでございます。

面白くてやめられない初級英語パズル「面白くてやめられない初級英語パズル」
どれ、どれ。


↓風邪っぴきの私にクリックのお薬を!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

161:ご夫婦の姿

ロンドンマーケットツアーの続きを書こうかと
思いましたが、また別の機会にアップします~。

そこで今日は、イギリスのカッポー(couple)の
アレコレ。

こちらで良く見かけたのがご夫婦で一緒にお散歩するお姿。
お手てをつないでお散歩なんて、
日本人がやってたらキモチワルッと思う姿でも
なんだかほほえましくかわいらしく見えます。

↓毎日夕方に散歩していたチョットしおれたご夫婦。
161.jpg

ホームステイ先でもマザーファザー2人でパブへとか
パーティーへお出かけっていう事も何回かありました。
夫婦一緒に楽しむっていうのがこちら流。

そして、友達のステイ先もそうだったのですが、
最近「結婚」という形をとらない夫婦も多いらしいのです。
「パートナー」という形で一緒に生活しているのです。
子供もいます。

161-3.jpg

形にこだわらず、個人のスタイルで生活しているというのは
とても欧米的だなと思いました。

イギリス人ではないのですが語学学校に来ていた
ブラジル人のご夫婦も異常なくらい仲良しでした。
お年は50代くらいで18歳くらいの
お子様もいらっしゃるのです。

ある日、昼飯を買いに階段を降りていくと
踊り場でご夫婦がガシッと抱き合っていらっしゃったのです。
見てはいけない現場に遭遇したものの、
隠れる場所もなく「は、ハローどうしたの~?」
とっさに聞きました。

どうしたもこうしたもありません。
と言いたかったでしょうが「クリスマス前だからヨ~」と
言われました。ほ、ほう~なるほど。

私は「ミートゥー」といって自分も抱きつくという荒技に出て
その場をしのぎました。

161-2.jpg

つらかった…。

仲良しはステキですが、現場に遭遇するとこっちが
おはずかしくなります。
あと、容姿が美しくないと駄目です。

幸いブラジル人ご夫婦は容姿はステ~キですので
私もすがすがしい気持ちになれました。

ラブ・アクチュアリー「ラブアクチャリー」イギリスなラブな映画。

↓いつもクリック有難うございます!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

160:ロンドンマーケットツアー3

実際は日帰りだったロンドンマーケットツアーの
記事も3日目に突入してしまいました。

さて、屋根付きの大きなマーケットスピタルフィールズ
到着したH氏率いるご一行。
マーケットの様子をチョットご紹介。

おはなやさん。何気ないディスプレーがステキ。
160.jpg

そして、いろんなお店を眺める。
160-2.jpg

TOFUの看板があったので試食。
お豆腐じゃない!!
なんといいますかお豆腐をすっごく圧縮してみました
という感じです。
食感、味ともチーズに近いものがあります。
お豆腐じゃないけどおいしいのでご購入。
£2(約400円)。

マーケットもひととおり堪能してお腹いっぱいな気分に
なりました。
H氏スタタタ~と出口へ~。
マーケットの出口ではなぜかクジャクの羽がバカ売れ。
みなさんどうやって使うのですか?
160-3.jpg

さすがのH氏も立ち止まって興味津々でした。

ロンドンマーケットツアー夜編へ続きます~。
しつこく続けます!

スモーク豆腐これだ!スモーク豆腐だったようです。

↓クリックでこのblogが上位へ登る仕組みです!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

159:ロンドンマーケットツアー2

大都会ロンドン、H氏謎の男と密会後、
人混みに消える…。
必死に追いかけるわたくし。

昨日の続きです…。

H氏を追ってだだっ広いグランドへ。
そのグランドもスタタタと横切るH氏。
グランドを出たら建物しかないので、
とりあえずここでH氏を待つ事に。

159-3.jpg

15分後
H氏戻ってきました。

そのお手てには1ダースほどのタバコ

あの怪しい男はタバコの密売人(?)でした。
イギリスで、タバコは1箱だいたい£5(約1、000円)
くらいするお高いものなのです。
この怪しい男を介する事でいくらか
お安く手に入るらしいのです。

とにかくご無事の生還を心よりお喜び申し上げる事にしました。

159-2.jpg

そして、H氏はまたスタタタタ雑踏をかなりの速さで
進んでいくのです。

そして、お次のマーケットスピタルフィールズへ!
ここは屋根付きのマーケットです。
159.jpg

家具に洋服、生鮮野菜やケーキ、ハム。
それにマッサージ屋さんまで。
今までのマーケットと比べるとこ綺麗な感じです。

159-4.jpg

とりあえず、ひと休み。
まだまだ続くH氏とのロンドンマーケットツアー。
ひっぱります。

マルシェバッグ ステッチ 茶色マーケットにはマルシェバック。この夏必須。

↓本日も皆様のクリック宜しく御願致します!!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

158:ロンドンマーケットツアー1

ロンドンには楽しい色んなマーケットが開かれています。

在英2年の日本人H氏に同行してマーケットに
連れて行ってもらいました。
オックスフォードからバスで約1時間半、
大都会ロンドンに到着!

158.jpg

まず、リバプールストリート駅近く
ブリックレーン&ペティコートレーンのマーケットへ。

ごっちゃごっちゃです。
人も物もごっちゃごっちゃです。
158-6.jpg

洋服はもちろん違法DVD、食べ物なんかも売っています。
158-2.jpg

スタタタタタ~H氏ズンズン進む。
ひと際ガラクタが売られている界隈にたどり着きました。
いらないもののオンパレードです。

道具たち。道具にとてもトキメキを感じます。
158-4.jpg

そんな時、後方で何かが始まった様子。
H氏はこれを見るために今回ロンドンに来たとおっしゃる。
でっかいトレーラーで行われるマイクパフォーマンスが見物の
名物おじさんの電化製品競り市が始まったのです。
158-3.jpg

確かに興味深い。

トラックのトレーラーが舞台のようになっていて
おじさんがマイクを持って背後に大量に積まれた
電化製品をたたき売りしていくのです。

トラックの周りは人だかりが。
どんどん値段は下がり、最終的には£350の商品が
£50に下がりまくっておりました。

スタタタタ~、H氏がまたスパルタ的に一人どこかへ…。
怪しい男と密会しています。
その後スタタタタ~急に動きだしました。
迷子にならないように追う。

158-5.jpg

おいてきぼりの私。
どうなるか!!
続きは明日。
結構、どうもなりませんのでご期待せず!!

ロンドン300円~のおいしい移民レストラン・カフェ・パブ
「ロンドン300円~のおいしい移民レストラン・カフェ・パブ」


↓スパルタ的にクリック!!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

157:イギリスの食卓5

イギリスの食卓も第5回目を迎えました。
私がちょっとひもじかったのをお分かりになって
頂けましたでしょうか?
(イギリスの食卓1、2、3、4はこちらから

13.
157.jpg

これも冷凍ですが、イギリスのスーパーマーケットでみた
冷凍のポテトの袋は半端なくでかかったです。
見た瞬間、大きすぎてなぜか笑いが止まらなくなったものです。

157-4.jpg

冷凍のあま~いチェリーパイは日本に是非輸入して
頂きたい一品です。
私のホームステイ先を見る限り、イギリスの冷凍食品は
かなりの需要があるはず。

14.
157-2.jpg


15.
157-3.jpg

なぜかイギリス名物フィッシュ&チップスの
フィッシュが一度も出てこなかった我がホームステイ。

157-5.jpg

魚に飢えておりました。

0インポートフリーザー 冷凍庫 英国ノーフロスト HNC-100英国製冷凍庫。準備万全。

↓ワンクリックお願い致します!!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

156:ラッキーアイテム

156.jpg

これ、イギリスの宝くじロットの看板です。
かわいいマークだなーと思っていたら
ある日学校で先生が指をこの看板のようにして
「グッドラック」といいました。

そうです。この指の形は「グッドラック」
ジェスチャーなのです。

先生が家を買うのにまず抽選で選ばれないと
その権利が与えられないという時も当選を願ってクラスみんなで
この形を体で表現させられました。

156-2.jpg

その後、見事当選して家購入に至ったとか。

そして、他にもラッキーアイテムとして、
黒い鳥(カラスじゃないです、名前不明)を2回続けて
みたらアンラッキーとか…。
日本でいうクロネコ的な感じでしょうか。

でも3回みたらラッキーとか…。
そのとき、「あなたの家族はごきげんいかが?」と黒い鳥に話かける。

156-3.jpg

こんなような願掛けものがイギリスにも存在するらしいです。
ちょっと記憶が定かでないので実行してアンラッキーになったら
ごめんなさい~。

本日もグッドラック!
156-4.jpg

ソーラー電池・招き猫ジャパニーズbeckoningキャト

↓押して頂いた方もっとグッドラック!!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

155:シルバニアファミリー

シルバニアファミリー

友人のいない寂しい私の幼少時の遊び仲間でした。
当時、リスファミリーを集めており、
ファミリーの末っ子が飼い犬に食われてボロボロになったときも
埋葬してあげたエピソードを持つ私にとって
このファミリーの存在は一言では語り尽くせないものが
あるのです。

155-6.jpg

という優しい幼少時代を過ぎ、世の中の汚い部分に
どっぷりつかってその存在を忘れていた私は
英国でファミリーと再会

155-7.jpg

シルバニア熱が再沸したのです。

以前、「英国一美しい村コッツウォルズへゴー3」でも
ご紹介しましたが英国のファミリーは個性的です。
つわものです。

↓オプションも一筋縄ではいきません。
155.jpg

船、是非欲しい。そして定員オーバー気味の車。

↓そして私が迷って買ったのはコレ
155-2.jpg

ヘッジホッグベイビーです。
パッケージのカラーリングもステキです。

↓セット内容
155-3.jpg

くしが2本も入っていますが頭皮が近くて結構剛毛
とけません。

かわいすぎる。
日本のシルバニアファミリーも色んな展開を
していますが、万人受けのする定番が多いのです。
イギリスのこの不思議なセレクトが好きです。

英国ではFlairという会社がライセンスを持っているようです。

<参考>↓これはベルギーで見つけたファミリー。トミーです。
155-5.jpg

↓ヘッジホッグファミリーの全貌。全員くし持ってる…。
155-4.jpg

偶然ですが私の買った子、私と同じ
「ももちゃん(peach)」
っていう名前みたいです。
運命を感じています。

3000個限定生産!【シルバニアファミリー モグラファミリー】レアものっぽい「モグラ」ファミリー。
英語では mole families


↓いつもクリック有難うございます!!!!↓
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

154:イギリスのスーパーマーケット1

スーパーマーケット大好きなわたくし。
オックスフォードで私が行ったスーパーマーケットは
この3つです。

Sainsbury's
tesco
Marks&Spencer

それぞれに特徴があるのですが、今回はSainsbury'sについてのアレコレ。

154.jpg

私は学校に行く途中によくお世話になりました。
授業中に必ず腹がなりそうになるので
おやつかリンゴを買って行くのです。

154-2.jpg

朝もけっこう混みあってます
が、午後6時間近のSainsbury'sはバカ混みです。

レジのお方の手が遅いのかなんなのか…。
おねーさんも怖い。
154-4.jpg

ほとんどのスーパーマーケットに設置してある
5less」コーナーも長蛇の列。
この「5less」は5個以下しか買わない人専門レジなのです。

一方、品揃えはイマイチです。全体のお値段もフツーです。
お店自体も閑散とした雰囲気です。
アーケードにあるせいかなんだか陰気さが否めません。

でもお酒の種類は豊富でお友達の家でパーティー
なんて時は場所も便利な事もあって
酒の手みやげを買うのに最適。
154-3.jpg

はっきり言ってお世話になりました。

スーパーマーケットマニア(ヨーロッパ編)「スーパーマーケットマニア(ヨーロッパ編)」
表紙の袋がセインズベリーデス。


↓あなた様のクリックがこのブログの活性剤です!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

153:多民族国家

イギリスに滞在して1週目にして
私は3回もおそらくイギリス人であろう人に道を
訪ねられました。

どこからどうみてもアジア~ンなわたし。
英語もろくに話せない顔しているのを
読み取ってくれなかったようです。

153-3.jpg

一度「なんで私みたいなアジアンな人間に道を聞くの?」と
聞きました。

イギリスはいろんな人種がいるから
という答えが返ってきたのです。

この小さなオックスフォードのまちでさえ
いろいろな人種の方とすれ違います。

実際、私のホストファミリー宅の隣人はインド人でした。
インド人多いです。
↓こんな張り紙がしてあるお店もありました。(英語で)

153-2.jpg

朝すれ違っていたインドのお子たち。カワイイ。
153.jpg

いろんな国からいろんな理由でみんなイギリスに
やってきているのだな~という勝手な想像の目でみると
一人一人に頑張ってねという気持ちになります。

ただやっぱり治安の問題とかその他いろいろ
いろんな人種がいるだけに様々な問題が発生しているのは
事実です。

難しいです。ね。

変貌する多民族国家イギリス「変貌する多民族国家イギリス」

↓クリックで応援おねがいします!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

152:いつまで乗るの?

ベビーがのるベビーカー、イギリスでは
ベビー?なの?っていうくらい成長した
チビッコもベビーカーに乗っている姿を
よく見ました。

152.jpg

ベビーカーもパンパンです。
絶対的に歩ける顔して乗ってます。

152-2.jpg

石畳が多いからでしょうか。
安全のためでしょうか。

自転車が多いオックスフォード。
(「自転車の街」ご参照ください。)
↓こんなタイプのベビーカー(?)もみかけました。

152-3.jpg

確かに石畳って歩きにくいし、足にきます。
ベビーカーのチビッコが少しうらやましくも
思うときもあったのでした。

ベイビークリップ・マッシュルームベイビークリップ。カワイイ。

↓クリックいつも有難うございます。留学カテゴリ参加中!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

151:花便り

イギリスでガーデニングお勉強中のお友達より
お花便りが届きました。
イギリスもいよいよ春到来でしょうか。
イギリスでお花をみて思ったのはデカイ、鮮やか!!
くすみ知らずです。

151-4.jpg

迫力あります。
151-2.jpg

私はちょうど寒い時期に留学していたのですが
寒くても結構、お花が咲いていましたから
イギリス人のお肌と同じく、
寒さに強いのかもしれません…。

花ばかりでなく、暖かくなると人々
お外へとくりだしてきます。ワラワラ~。

151-5.jpg

すぐ半そでになっちゃたりする所が好印象
この光景はそれが伺えます…。半そでさんを探せ。
151.jpg

NATSUさん、はるばる花便りありがと~。
デモ、これ去年のお写真だそうです。
メールを読み返し発見。
今頃、このぐらい咲いていますか~?
春のイギリスをしらない私にはうらやましい光景です。

ナニコレ!?ステキじゃないですか!
151-3.jpg

青!黄色!緑!はっきりしててよろしい!
そろそろ旅に出たい今日この頃です。

バラ ドフトツァーバァ’84 大苗6号鉢『ロイヤル ウイリアム』と呼ばれるバラ。ステキ。

↓クリックでこのブログが栄えます!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

150:ウチマタ~

内股
そう、わたしはかなりのウチマタ~なのです。
日本にいる時もその事はよく指摘されていました。

150.jpg

ある日、私はいつものようにお腹を空かせて
学校を徘徊しておりました。

ロシア人の若い男の子がわたしに
クロワッサンをひとつ恵んでくれたのです。
ハラペコの私は嬉しくて、ロシアンボーイに
お礼をしに彼の教室へにいきました。

私がロシアンボーイのクラスから去っていった後、
彼が私の後ろ姿を見て
「momoの歩き方はおかしい。治した方がいい。
健康に悪い。」とクラスで発言していた事を
彼のクラスメイトから聞きました。
アウ。ご心配有難うございます。

150-2.jpg

ウチマターは異国でも肩身が狭いのです!
そういえば、イギリスで内股の人に出会った事が
ありませんでした。

内股ってアジア~ンなものなのでしょうか。
欧米人に一重の人がいないようにウチマタ~も
存在しないのでしょうか?

ウチマタ~にも人権を~!
150-3.jpg

《送料無料!3組セット》外反母趾・O脚・下半身太りを解決!?歩き癖、骨盤のゆがみを改善!?ゲル...ウチマタ~がなおる。

↓クリックで応援おねがいします!!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

149:イギリスの食卓4

イギリスの食卓の第4回目。
(イギリスの食卓1、2、3はこちらから
今回もイギリスの一般的な(?)食卓を御覧下さい。

10.
149.jpg

英語でキュウリは「キューカンバン
声に出したい英語ベスト10の中に入ります。

11.
149-2.jpg

ブレブレなのは、やはりこの質素感
驚きおののいたからでしょうか…。

私の傾向としてどうやら量が少なかったり、
こ、これだけですか…と
思った時に写真がブレる事が判明。

149-4.jpg

写真は心を写すのですね。

12.
149-3.jpg

うかつにもイモが旨く感じてしまい
負けた感じがしました。

私よりも体の大きいファミリーたちがこれらの量で
足りるとは到底思えないと思っていたら、
デザートを食べた後、サンドイッチを召し上がって
いる姿を目撃してしまいました。

149-5.jpg

食事→デザート→食事ですか…そうですか。

★TV放映で話題独占!水を含むと大膨張!圧倒的食物繊維量で満腹感バッチリ!お腹スッキリ♪注...満足感ばっちり。お腹のなかで膨らむ~。

↓クリックして頂けると嬉しいかぎりです!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

148:オイルの国の人だから

学校にはいろんな国の人の人が
来ているばかりか、いろんな職業
いろんなお家柄の人が来ています。

日本は私の様な小市民でも日本マネーのお力で
なんとか頑張ればイギリスに来れますが、

148-2.jpg

他の国からいらっしゃる方たちはたいてい
お金持ちが多かったのです。

お父様が会社を経営されている
御坊ちゃま。
fromイタリア/中国 他

148-3.jpg

お父様がパイロット
おうちにはお手伝いさんが2人いるとか。
fromアフリカの方

148-3.jpg

お父様が国会議員
fromイタリア

148-3.jpg

弁護士
fromチェコ

148-3.jpg

作家
fromブラジル

148-3.jpg

などなど

そして、極めつけは
サウジアラビア方面からいらっしゃった
石油王の御曹司さま

彼はあまり学校に来ていなかったので
お話したことはないのですが
一度見かけた時はフラフラ~としていて
ニヤニヤ~としていて、未来の石油王の威厳は
感じられませんでした。

148.jpg

語学学校ではなかなか日本ではお友達になれなさそうな
世界の人たちとお友達になれちゃいます。

お友達になったらあんなことやこんなことという
邪悪な心を持っていたからでしょうか、
オイリーな御曹司とはお友達になる機会がありません
でした。
残念…。オイルが…。

【イギリスMEADOWS製】ローズヒップオイル2本以上で送料無料です!英国産のこのオイルで我慢。

↓皆様のクリックが私のオイルでございます!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

147:下着売り場

衣類などを売っている大きめのスーパーでは
下着なども売っています。

なにげなしに横目で見ていたのですが
ある日足を止めて見てびっくり。

スケスケの下着が大量入荷されています。
スーパーに置いてあるにしては
妖艶すぎる商品の数々。
素材も粗悪な感じです。

一番隠さなければならないところが
ナイロンのアミアミです。
い、意味がない…。

147.jpg

外国ではみなさま、このような妖艶な下着を
お召しになられていらっしゃるのでしょうか…。

ちょうど下着コーナーよりでてきた学校の先生と
鉢会い、お互いに気まずい空気が流れた
スケスケ下着売り場でした。

147-2.jpg


あまりの繊細なレースはまるでパウダーのように見えます。Aubade 『GARDEN PARTY』 1枚レース...英国の下着透けてない。

↓いつもいつも恐縮です!クリック有難う御座います!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

146:イギリスからの手紙

実家に戻ってきておりますので
私がイギリスから日本の家族に
宛てた手紙
を見てみました。

コレ↓
146.jpg


2通しか出していなかったっぽいですが
内容がこれまたヒドイ…。

ひとつは母の誕生日に宛てたもの。
赤いカードは以前に「カード天国イギリス」で書いたとおり
Marks&Spencerタダで手に入れたものです。

食事が質素っていう事と、イギリスで出会った
同郷の友達の将来の計画やその子の暮らしぶりの
事ばかり……、自分の事は何にも書いてないです。
変な娘…。

ヘンな生き物ついでっぽいコメント
145-2.jpg

「父母ごぶさたしております.元気でネ!!」
三十路手前、こんな文章しか書けません。

145-3.jpg

異国からの手紙やはがきって後から自分で見ても
面白いものです。

ローズペーパーシリーズ♪ハートレターセット乙女な英国レターセット

↓クリックで応援お願い致します!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

145:ぱじゃまでおじゃま

みなさま、お休みの時はどのような服装で
お眠りになりますか?

ホームステイ先の私は、ジャ~ジィ風の
おズボンにTシャツ姿での就寝でした。

一方、ファミリーはといいますと…

寝る前はバスローブを羽織っています。
バスローブって外国っていう雰囲気プンプンで
優雅で素敵だわ~と憧れのまなざしで
みていたのですが、それは仮の姿で…

145.jpg

その下は…

ちらりと見えたその下は…

膝丈まである長いTシャツでした!!!

ファザーもマザーもそして娘1号も。
こんなのマンガとか映画でしか見た事ない。

特に一番ファットだったファザーは
大の大人が短いワンピースを着ている様にみえます。
不気味さをとおりこしてかわいさすら感じた私は
異常でしょうか?

20060401100722.jpg

バスローブは素敵と思いましたが、優雅に見えるその下は
そんな事になっているとは…

英国風に眠りにおつきになりたいお方は
購入場所不明ですが膝丈Tシャツをご用意ください。

Y's bed+bath 紳士バスローブ0325アップ祭10外見は優雅に~。

↓いつもいつも皆様のクリックありがとうございます!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

 | HOME | 

Attention

イラスト及び写真は無断で転写、転用、転売する事を禁止致します。 momo

イラスト及び写真は無断で転写、転用、転売する事を禁止致します。 momo

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<--すべての著作権はmomoyoに属します。禁無断転載copyright (C) 2005 Momoyo All rights reserved-->