3ヶ月イギリス留学絵日記

人生の岐路、三十路手前でチョットイギリス留学。留学までのアレコレ、留学生活のアレコレをイラストと写真で紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

どたばた劇場

どたばたどたばた。
busybusy.jpg

すみせん。
busybusy-2.jpg

ちょっと本日はちゃんと描けそうもないので
お休みさせて頂きます。
すみません…。

↓休んだらツケが回るランキングにクリック御願します!!
スポンサーサイト
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

310:極楽ロード

オックスフォードの東のほうに位置する
cowley Rd(カウリーロード)。

オックスフォードを離れる何日か前に
初めて訪れたのですが、わたくし、お気に召しました。

この通りには両サイドにずらっとお店が並んでおります。
これが国際色が豊か。
アフリカンやらインディアンやらチャイニーズやら
ロシアンやらいろんなお店が並んでいます。


とか、
r310-2.jpg

とか、見ていてたのしいお店がたくさんござるのです。

オックスフォードの中ではちょっと治安が悪い所。
ホームステイ先の娘1号なんかは、
あの通りキライ~といっておりましたから
地元の方はあまり近寄らないのでしょ~か。
とことん、趣味が合わない娘1号とわたくし。

r310-3.jpg

この国際色豊かなお店を通り過ぎると
見えてくるゴール地点(?)が敬愛する
TESCOときたもんです。(TESCOについてはココ☆)
カウリーロードは極楽ロードとして
私の記憶の中にしまってございます。

PLANTOYS エスニックファミリー国際色豊かな玩具。
インターナショナルなお子様に。


↓ポチチチッ!!ランキング御覧下さいっ!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

309:ホームステイの受難

本日はニホン人のお友達、natsuさんの
苦しく、険しいホームステイのお話しです。

310-5.jpg

natsuはお金持ちのお家にホームステイしておりました。
ある日、学校から戻ると、マザーが
トロ~ンとした目をしていらっしゃたという。
この時、ファザーは出張でお出かけ。

マザーは女友達を呼んでプチパーティー
開いていたという…。
このプチパーティー実は
マ、マ、ママリファナパーティーだったのだ。

310-3.jpg

トロンとしたお目目もそれが原因。
発言もおかしかったという…。
ファザーがいない時を狙ってこういう事をしていたらしい。
恐ろしく思ったnatsuは引越しを決意。

次のホームステイ先へ。
310.jpg


次のホームステイ先は年輩の女の方の一人暮しのお家。
ヨガか何かの講師をしており、
ロンドンまで行くらしく、週3日は家をあけているため
夕食も一人っきりだったのです。
これではホームステイの意味がない。
natsuは引越しを決意。

次のホームステイ先へ。
310-2.jpg


お次は、おじいさんとおばあさんのお家。
ここは帰国したニホン人のお友達がすんで
いたので、どういうステイ先かという情報は
入手済み。
あらかじめ、ステイ先にもお邪魔して
お話しもつけてあります。

natsuさんの受難はこれにて終了~。
約3ヶ月で3回のお引越し。
引越しには体力も気力もいります。

ホームステイ先にいつも受難がある
natsuを見ていたわたしたちの間では
まだ何かあると踏んでいました。

最後のステイ先、とてもやさしくフレンドリーな
ご夫婦なのですがかなりのご高齢

310-4.jpg

ということで、natsuが看取り人となるね…。
もっぱらの噂でございました。

”怒” 書道家が書く和柄かっこいい漢字Tシャツ''怒りのステイ先には『怒』Tシャツの置きみやげ。

↓ポチリッ!!クリックでランキングアップいたします!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

308:チア~ズ

私の通っていた語学学校では時折、短期で
団体様ご一行がいらっしゃいます。

この時はスイスからのご一行さまが
いらっしゃいました。

308.jpg

ティーンエイジャーらしく、ワイワイ楽しそう。
留学しに来たといっても短期ですし、
修学旅行な感覚がひしひし伝わります。

みんなでパブに行く機会があったのですが
そこで目にした驚くべくカンパイ
(詳細は覚えていませんがこんな感じデス↓)

308-3.jpg

ナンジャコリャー。
なんでペロ~ンってしたのっ?!

308-2.jpg

スイスはこうなの?それとも若者がこうなの?
世界は広いです。
わたしの知らないカンパイがたくさんございます。

ご一行様は夜な夜な町へくりだし、
遊びも満喫して自国へと帰ってゆきました。
ペローンについて追求すればヨカッタ。

アスティ・スプマンテBersano Asti Spumanteワインで乾杯!ペローン。

↓ポチリッ!!本日は如何なものかチェック御願します!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

307:モバイルフォ~ン

携帯のポータビリティー制度が導入されたニホン。
ますます加速しそうな携帯市場。

イギリスでも携帯はニホンと同じくらいの普及率なのでは
ないでしょうか。

留学生の間でも携帯は必需品となっていました。

307.jpg

ヨーロッパやその他の多くの国で普及しているのが
SIMカードというもの。

307-2.jpg

携帯に差し込まれているこのカード、
機種変更や他の国(国際ローミングサービス対応なら)へ
行った時、SIMカードを新しい携帯に入れ替えれば、
電話番号はそのままでメールも電話もすぐさまできちゃう
というすこぶる便利なもの。

ニホン人には馴染みのないこのシステム。
ズルイ~~。うらやましい。画期的。

307-3.jpg

でも、同じ留学仲間のニホン人のお友達は
ニホンから携帯をもって留学にきていたのですが、
どこかの怪しいインド人にSIMカード式に
改造をほどこしてもらっておりました。
おそるべしインディアンパワー。

こんな進んだシステムをお持ちのイギリスですが
機種自体はかな~~りレトロなものも
店頭に並んでいます。
ニホンの携帯より3,4年いやもっと遅れている、
そんな液晶画面。

307-5.jpg

でも、私は断然このレトロさもデザインも
イギリス携帯の方がお好みです。

ニホンでもこのSIMカードシステム希望します。

Sony Ericsson・J230iGSM式携帯。留学生の必需品。

↓ポチッと。こちらを押してみて頂きたく存じます。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

ドロン。

駄目です。
お風邪とアレルギーで頭が…

catchacold.jpg

としております。

イギリスでの風邪には(という程の風邪は
ひかなかったのですが)ニホンの病院で
もらってきていたお薬が効きました。

イギリスでは二日酔い以外、
死ぬ…と思った病気などになりませんでした。
おジャガ効果か…。

catchacold-2.jpg


と言う事で本日はこれにて失礼いたします。
catchiacold-3.jpg


↓こちらも低迷中でございます。バタッ。。。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

306:TOPSHOPがやってきた

TOPSHOPはニホンでいうユニクロ的存在の
イギリスのお洋服屋さん。
小さいオックスフォードの町にも
あったほどの浸透ぶりで
お値段もユニクロ同様リーズナブルなので
若い人を中心に人気を博しています。

昨日のYahooニュースで発見!
ニホン進出していたとのこと。
知らなかった…。

イギリスにいる時は、こんなもんか~と流し見していた
TOPSHOP。床にお洋服が散乱していたTOPSHOP。

306.jpg

しかし、6月の再会の旅にてTOPSHOPを
のぞいたとき、おののきました。

種類多い。デザイン奇抜。
知らなかった…TOPSHOPのよさ。
やるではないかTOPSHOP。
何でも離れてみて分かるものございますね。

306-3.jpg

ニホンでは定番っぽいデザインの服が売れ筋のためか
少しかわったデザインという服をお安くは見つけにくい。
奇抜なお召し物を探している訳ではないのですが
人とはちょっと違うものを身に付けたい。
そう思っていた私、ロンドンでのひとひねりある
TOPSHOPはかなり夢のお店でございました。

質や縫製はやっぱりいまいち感はいなめませんが
種類の多さ、面白さが勝っています。

306-4.jpg

このデザイン、ニホンじゃ受け入れられないだろ~な~
と思うものも多々。

それに留学時に訪れた時より、
お洋服が床に散乱している事態が解消されていた気が
致しました。
ニホン人らしき販売員も増えています。

TOPSHOPいかねば。
イギリスの薬局BOOTSみたいに早々ニホン撤退せぬ事を
お祈り致します。
306-2.jpg

英国産のお店お次は何がニホンへやってくるでしょう~。

??????TOPSHOP???????????????????
あれ~?高い。輸入品だからでしょうか。

↓ポチリ!!本日は何位でございましょ~。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

305:ラーレと美術鑑賞

オックスフォードにはイギリスで最も古いとされる
アッシモレアンミュージアムがございます。
イギリスのいいところにひとつである
美術館や博物館がタダで入れるというすばらしい
特権(?)はここでも適用です。

この博物館には世界各国からの工芸品、美術品が
展示されています。
中にはターナーのものやミケランジェロの絵画なんかも
展示してございます。

ある日曜日、ラーレと一緒にいってみよう!という事に
なったのです。
外観も石でできた重厚な作り。

305.jpg

入って5分後。。。。
ラーレ「ボ~~~リング」とおっしゃられました。
305-2.jpg

その後も「つまんない~」の連続。

黄金に輝くネックレスには反応していたラーレですが
その他の絵画、彫刻なぞには恐るべきスピードで
通りすぎてゆきます。

305-3.jpg

ウム。確かに。つまらないといえば、つまらない。

ラーレの嫌いなものをまた一つ知りました。
嫌いな物其の1…お花、花束、植物
嫌いな物其の2…美術館、博物館

305-5.jpg

イギリス再会の旅でラーレと再会した時も
「美術館いった」というと「プッ」とわらいながら
「ボ~~リング~~」といわれましたので未だ
その心いきは変わらず。

今を生きる女、過去のものには興味ございません。
切り捨てるものがハッキリしていて潔し。

アッシモレアンでのターナーとかミケランジェロとか
どれがどれやら。
そんなものなのかもしれません。

 ミケランジェロ 前編英国BBC製作『ミケランジェロ』
これはおもしろそう~。


↓ポチリッ!!クリックして頂けると嬉しい限りです。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

304:いただきもの

私の留学が残り少なくなったそんな時、
マザーから何かと貢ぎものを頂きました。

まず、娘たちの昔、読んでた本

304.jpg

児童文学っぽいけれど、私には難しいくらいで
ちょうどよい。
1/3読んだところで断念。
太すぎて読む気が失せました。。
1冊、ラーレにあげる。

そして、雑誌のおまけについていたと思われるCD

304-2.jpg

何十枚か出して来て好きなのえらんでいいわよ~
あげる~と言われたのです。
特に欲しくもなかったのですが、せっかくなので
2枚頂戴いたしました。

未だ一回も聞いていません。

それぞれ、マザーが「あげる~」といったものの、
本は「ちょっと見せて」と娘がチェック。

304-3.jpg

CDは「どれとったの?」とファザーがチェック。
ウ、そんなに欲しいわけじゃないのにもらいにくい…。

というかマザーにとって私は廃品回収の役割を果たすべく
留学生だったのでしょうか。

304-4.jpg

という所で言うと、このブログにも度々登場している
在英2年のH氏がいよいよニホンに戻ると言う時も
部屋にあるものなんでも持っていっていいよ~というので
買ったらそれなりにするであろうバックパックを頂きました。

304-5.jpg

長くいらっしゃた帰国者は荷物整理が大変、
ファミリーのマザーは部屋の整頓が大変。
いただけるものは頂きましょう~。
タダよりヨイものはなしでございます。

ミレーキャプサン45/55 Sサイズ(5519) *bpとってもベンリ。旅人の必需品。

↓クリック!!ポチッ!!ランクに反映する仕組みです。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

303:寿司職人

ブラジル人のお友達から
「今夜、友達のバンドが演奏をするから行かない?」と
誘われました。

そこは、パブなのですが、
ライブもできる小さなスペースもあるのです。

すてきな音楽を聞きながらおしゃべりをしていると
横にいた男に話しかけられました。
「ニホンジンデスカ?」
ニホン語だ。

303.jpg

「そうだよ、なんでニホン語しゃべれるの?」と
聞くと、そいつは答えたのです。
「オレ、千葉のアトムボーイで寿司作ってた」
お前がアトムボーイの寿司を作っていたなんて…。

303-2.jpg

「へー、それにしてもニホン語上手いね」というと
「オレ、9年間ニホンにいた」という。

「オレ」という言葉が鼻につく話し方の男はブラジル人で
横にはイギリス人のちょっとふけた彼女をつれていました。
男は「彼女の目が綺麗だろ~」と私に問いかける。
「ウ、ウン」この男、チョイ気持ち悪い。
そのクセ、女ったらしっぽい。

303-3.jpg

「オレ、ニホン語しゃりたかったんだ~~」
と嬉しそう。
私はなるべくしゃべりたくない…。

英語はそんなにしゃべれないらしいが彼女がイギリス人だから
一応コミュニケーションはとれているのだろう。
「オレ、英語よりニホン語の方がカンタンに覚えた」
とのたまった。
ブラジル人のクセに~~。
ニホン人はどうすんだ~。ガックリ肩を落とした私でした。

303-5.jpg

その後、この男は違うパブでもばったり会い、
「この前、君、こうやって歩いてたね、オレ、みたよ」
といわれました。

303-6.jpg

なんだかこの男、気に食わない。
この手のニホンの事を良く知るニホン語をしゃべれる
男はうさん臭い。
寿司を握るブラジル人。ご注意あれ。

寿司コレクション ぐいのみ寿司ぐいのみ英国でのティータイムに

↓ポチリ!!クリックでランキングにご協力下さい!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

302:ロンドンのフードマーケットへゴー☆

ロンドンにお出かけした土曜日。
バスに乗っていて建物の隙間から
偶然みつけたマーケット。
予定外だったものの面白そうだったので
降りて探検してみる事にしたのです。

どうやら食べ物専門のマーケットだったらしく
おいしそうなものがワッサワッサ。
後のち調べてみると歴史のあるboroughmarket(バラマーケット)
だったようです。
☆最寄りの地下鉄駅/London Bridge(ロンドン・ブリッジ)すぐ☆

302.jpg

この入口へ入る前にも屋外にたくさんの食べ物、食べ物。
パイ やらなんやら
302-2.jpg

売ってる人がまたオサレでステキ。

奥の屋内へと向かうと
生ハム(?)そぎ落としなどもやっていて
おいしそう。
302-3.jpg

↓こ、これは以前オックスフォードカバードマーケットでも
見かけた衝撃の映像。。。(過去の衝撃映像はコチラから

302-4.jpg

しかも大量。しかもウサギのミミちゃんではない。
巨大動物です。
302-5.jpg

調理されていて食べているものは同じはずなのに
こうやって加工まえのお姿を拝見すると
弱肉強食、食うか食われるかなどという
キーワードが浮かんできます。

そんな弱肉強食の戦いの近くでは

おじさま方の演奏がはじまります。
302-6.jpg

食べ物あり、戦いあり、演奏会あり
何でもありの活気あふるるロンドンのバラマーケットでした。


☆文字、元の大きさに戻りましたでしょうか?
 Safariではとても見にくいです。
 すいません。

新ジャングル大帝 進めレオ! DVD-BOX(5枚組)生きる厳しさ知りました。
『新ジャングル大帝 進めレオ! DVD-BOX』


↓こちらも弱肉強食の戦い。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

301:謎の男、ミスタービッグ・ワン

ある日の月曜日、その男は入学してきた。

第一印象、デカイ
わたしは『ビッグ・ワン』というあだ名を
つけてその男を観察してみることにした。

301.jpg

以下、わたしの記録である。

月曜日。
ビッグ・ワンは英語がお得意であると判明。
301-2.jpg

アドバンスクラスに入学。

火曜日。
上からものを言われる。
ニホン語ってむずかしい…上の方向からものを言われる。
301-3.jpg

ビッグ・ワンの身長は180cm以上あるとみた。
顔に刻まれたしわをみるところ、年の頃は40代。
見上げながらしゃべらされる。首が痛む。
「証明写真をとりたいけどどこでとれる?」
「薬局BOOTSでとれますよ」
教えてあげたがBOOTS周辺でビック・ワンに2回もバッタリ会う。

ビック・ワン道に迷う。
デカイからすぐ発見。

水曜日。
朝、ビック・ワンにバッタリ会う。
なんとビック・ワン、フランス語、ドイツ語、中国語
しゃべれると言う。
英語を学んでいるから4ヶ国語マスター中である。
悔しいので、ニホン語はむずかしいよと
おどしをかけておいた。

301-4.jpg

15分ほど学校までおしゃべりして登校。

木曜日。
ビック・ワンはスイスの空港の関税関係部署で働いて
いるらしい。
怪しい。スパイの匂いがする。

金曜日。
ビック・ワンは飲み会がお嫌いらしい。
顔を出さない。

301-6.jpg

酔って情報を流さないためか。

私の中でビッグ・ワンは謎の諜報員という設定で
おりましたのに、その後、観察を続けてみるも
デカイだけのもの静かなおじさまという
事が判明いたしました。

301-5.jpg

オチなんて当然ございません。
というよりこういう報告調の文が書きたかっただけです…。

ハッ!わたくし、このビッグ・ワンの本名、知りません。
お友達の間でも「あのビッグな人…」で通っていたので、
みんなも知らないはず。
301-7.jpg

やはり、ビッグ・ワン、お前は謎の男だ。

 オースティン・パワーズ:デラックス(DTS EDITION)『オースティン・パワーズ:デラックス』
おバカなスパイが大活躍


↓ポチッ!!クリックでこのブログを応援!!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

300:イギリス英語とアメリカ英語(単語編)

ニホンで習ったきた英語はアメリカ英語
イギリスに来て違うのッ??っていう事が
度々ありました。

300-5.jpg

今日は単語編

臨場感を出すために、というかイラストを描くのが
大変なので学校で配られたプリントを使って
クイズ形式でイギリス英語とアメリカ英語を
みくらべてみます~。

Question1
300.jpg

アメリカ英語では…garbage
イギリス英語では…rubbish
300-3.jpg

私にはアメリカ英語ですら出てこなかった単語ですが、
イギリス英語はもっと出てこなかった。
「クソみたいっ!クズみたいっ!」
ていうときにもこの単語使ってました。

Question2
300-2.jpg

アメリカ英語では…gas
イギリス英語では…petrol
まるで(私の勝手な想像による)メキシコ人の名前のような単語。
ガソリンはガソリンでなかったのか…。
アメリカから入って来る英語は多いがイギリス英語が
ニホンに浸透する事ってあんまりないのでしょうか。

Question3
300-4.jpg

このイラストがすでに何を意味してるのかわかりません。
アメリカ英語では…store
イギリス英語では…shop
どっちだっていい~じゃん!
これはどっちがどっちだったっけとわからなくなります。

300-6.jpg

なんで同じ英語なのに単語が違うのか
意味が分かりませんが、ニホンの中でも方言によって
単語がちがったりするような感覚なのだろうか…。

この場合はどちらが世界共通語として通用するのでしょ~か。
こんがらがっちゃうイギリスとアメリカ英語の
単語の違いでした。

悶々と悩む英語の疑問77『悶々と悩む英語の疑問77』モンモンモン

↓クリック!!でランキングも御覧下さい!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

299:夢の調理器具

ホームステイ先のキッチンのIH式コンロには
いつもビニール袋なぞの物が置かれておりました。

という事はコンロは使わない宣言をしていると
受け止めてよろしいのでしょうか。

たまにこげこげウインナーが食卓に
出て来ていましたので使ってない事はないにしても
お料理のほとんどはオーブンで作っている模様。

299.jpg

パスタもオーブン。
オジャガもオーブン。
お友達のお家ではカレーもオーブンで作っていたらしい。

そう、オーブンはまさに夢の調理器具。

299-2.jpg

「裸のシェフ・ジェイミー」でお馴染みの
若きイギリス人天才シェフ、ジェイミーオリバーもすぐ、
オーブンに投げ込んでいた。

299-3.jpg

ジェイミーは手際がいいのか悪いのか、
雑なのかなんなのか分からない動きでササッサと
材料を切り、混ぜ合わせ、ゴールはオーブンの割合多し。

以前も書いた事がありますが、マザーの調理時間は
すこぶる短い
キッチンに行ったかと思うと5分後には
調理を終えてテレビ鑑賞という事もたびたび。
後の事はオーブンがやってくれるので待機します。

キッチンはリビングの死角にあり
中でどんな事が繰り広げられているのか
分かりません。
イギリスのオーブンは入れたら切ったり混ぜたり
してくれているのではないか…。

そんな気すらしてきます。

299-5.jpg

そんなオーブンなら是非ほしい。

文字がちっちゃくなっちゃた現象がおきている様です。
原因究明に全力を尽くしておりますが、未だ分からず。
ついでにカレンダーまで下がっちゃってもう大変。
お見苦しいとは思いますがしばしお待ちください。
すみません!!!

Jamie's Kitchen(Jamie Oliver)『Jamie's Kitchen』
現在は学校給食改善に奮闘中とか。ガンバッ!


↓クリックッ!!皆様の清き一票を御願致します!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

298:留学のお年頃

留学先で知り合ったニホン人のお友達は
ほぼ同年代の同性が多かった。
年の頃は三十路前後といった所です。

若者たちががワラワラいるのではと思い、
ハラハラしていたのですが、いざ学校に行ってみると
人生の酸いも甘いも味わった年代が多いのです。

298-.jpg

やはり、この三十路前後という微妙なお年頃は
人生について考える時期でもあるし、自分で稼いだマニーで
留学できる経済力も持っているからでしょうか。

一方、外国人のお友達は若い!!
大学生や、大学卒業したて、大学生予備軍が
ほとんどだったように思います。

若い時から英語を身に付けるという意識が高いためなのか。
来た国によってその理由もさまざまですが
皆様、年齢が若い割にしっかりしてらっしゃる…。

298-3.jpg

時折、社会人というアダルトな雰囲気の方も
いらっしゃいますが彼等は、短い期間で
そそくさと自国へ帰ってゆきます。
ニホンの社会人と違って休暇をもらって
来ている人が多いからと思われます。

聞くところによりますと、
夏場は夏休みというものがあるため、ニホン人も
外国の方も若者が多いそうです。

落ちつくたアダルトな雰囲気をお求めの方は
秋から冬場が旬でございます。

298-2.jpg

若い時に行く留学も吸収率が高そう
楽しそうですが、社会を味わった年齢で行く留学も
これまた違った見方ができたんじゃないかなと思って
おります。

298-4.jpg

留学のお年頃…それは人それぞれ。
行きたい時、それが留学のお年頃。

三十路の手習い『三十路の手習い』習います

↓ギャーお家の一大事!!クリックで応援御願致します~!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

297:継続は力なのかなんなのか

『継続は力なり」
そのお言葉を信じて留学生活でもやっていた事。

それは、週一回の日記。
週末に日記を書き、月曜日に先生に添削してもらっていたのです。
せっかくお金を払っているのですから、
先生もどんどん利用させて頂きます。

297-2.jpg

まったくもって幼稚な文章なので、ここには載せる事を
控えさせて頂きますが、
私の文章ってまわりくどい事がわかりました。

例えば、「すばらしい景色をみる事ができた」
「できた」英語で言うところの「can」はいらないとか…。

297-3.jpg

いらないのか?
いらないらしい。
「すばらしい景色をみた」でいいのか?
いいらしいです。

これは、やっぱり頭の中でニホン語で考えた文章を
英語に変えて書いていたからなのでしょうか。

それでも続けて行くうちに、目標であった
途切れ途切れの短かった文章が2行1文になっていたり、
少しは成長できていたのかな~と思います。

久しぶりに当時のその添削を見返すと
こう書かれておりました…。

297.jpg

やはり、成長してない~。

いつか『継続は力なり』を証明したい。
継続とは何年間継続する事を言うのでしょうか。

297-5.jpg

とにもかくにも継続が力になる事を信じているから
このブログを続けているのかもしれません。
keep going~!

”継続は力なり” 書道家が書く和柄かっこいい漢字Tシャツ''書道Tシャツ『継続は力なり』勝負T

↓クリックでランキングが上がったり下がったり!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

296:ラーレの生き様

ラーレちゃんはトルコ出身。

ラーレと共に行動しているとトルコで培った
人情や家族愛というものを
ヒシヒシ感じます。

例えば…
トルコではお金持ちのお方が羊を一匹料理したり
するときはお貧乏な人々を招待して
みんなに振舞うらしいのです。

296.jpg

ラーレも…
スーパーで食後のお菓子を買ってくると
必ず、みんなに配る。そしてその配る量が半端でない。
食糧難だったわたしにはありがたい。

296-2.jpg

ラーレさまありがとうございます。

そして、トルコではが子供の面倒を(金銭的な事など)
一生みる。
一生…。すりきれそうな単語です。
そして、兄弟は常に一緒に行動する。
もし、おデートでもついて来るついて行くらしい。

ラーレも…
私とお友達とラーレで遊ぼう~という時、
学校の休憩時間、ラーレのそばにはラーレの弟、
熊五郎が常におりました。

296-3.jpg

でも、さすがここはイギリス。
だんだんと一緒に遊ぶという事は少なくなりましたが、
それでも、仲良しっぷりは健在です。
ひげジョリジョリさわっています…。

296-4.jpg

お国柄のしきたりや習慣や宗教ってすごく
その人の生き方に大きく関わっています。
ニホンはその点はかなり薄い気が致しますが。

とにもかくにもラーレちゃんの人情はもちろん本人から、
そしてやっぱりお国柄からであると分析したのでした。

外国のお友達がら学ぶ事多し。

????????????01?????エキゾチックトルコのランプシェード

↓クリックして頂けるとランキングがアップ致します!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

295:イギリスの暖房

冬もじわりじわりと近付いている昨今、
如何おすごしですか?

イギリスの冬は厳しい…。
ニホンの冬も寒いですが、なんだか寒さが違う。

295-4.jpg

そんなイギリスの冬を快適に過ごす暖房といえばコレ。
↓ヒーター。
295.jpg

学校にもステイ先の部屋にも、そしてトイレまでも完備。
完備。完備。完備。

温風が出るわけでもないしこんなんで寒くないのかな~と
思っていたのですが意外や意外。
これがすこぶる温かさを提供してくれるのです。

寒い朝。ベットを出るとすでにヒーターが作動して
ポッカポカしております。
そんなハイテク機能がついているとも思えないのですが
タイマーがどこかにあるらしい。

295-3.jpg

友達のステイ先は老夫婦だったため、風邪をひかない様にと
高い温度設定だったらしく、どんなに寒い日でも
部屋の中では半袖だと言っていました。

私は、靴下や下着は自分で洗濯していたので
それらもヒーターの近くに置いておくと、
一夜で乾いてしまいます。
ベンリ。
295-2.jpg

見た目も可愛いくせに、やる時はやる。
おコタはいらない。
そんなイギリスのヒーターでした。

送料無料★Dimplex(ディンプレックス) CLASSIC パネルオイルヒーター OFX100J【秋ポイント1012】シンプルな英国産パネルオイルヒーター

↓変動中!!!クリックで応援御願致します!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

294:イギリスの食卓9

ニホンの食卓には今、秋の食材が溢れています。

294-5.jpg

イギリスでは食卓から季節感を感じられる
という事がなかった様に思います。
そんな食卓を本日も公開。
(今までの食卓はこちらから☆)

25.
294.jpg

茶色い。。これが秋といふことか~。

294-6.jpg

緑色も欲しいところです。

26.
294-2.jpg

こんなんで腹がみたされるわけもなく、
一応、気休めに食パンもついておりました。
金、かえせ。

27.
294-3.jpg

マザー、やればできる子だったのですね。
といってもいつもとちょっと志向を変えただけですが。
ホワイトソースに変えただけで、食卓が明るくなりました。

294-7.jpg


焼き芋焼酎諸白いも焼酎25度ここからも秋『焼き芋焼酎』

↓みなさまのクリックが必要です!!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

293:英語の歌

授業でネタがなくなったり、中途半端に時間が
あまったりすると歌の歌詞を聞き取る穴埋めゲーム
実際、みんなで歌を歌うっていう事が時々ありました。

英語の歌ってみなさまお聞き取りになれますか??
私は無理です。

キャッツアイのお歌も…
『み~つめてキャツアイ!ボ~ディフィルハッソン』と
幼き頃、勝手に思い込んだ記憶がまだ抜けない。

293.jpg

キャッツ、どうかお許しください。

授業で歌う歌も聞きながら、何言ってるかわからない~~。
とショゲていた時、英国人先生がこういいました。
自分たちの国の言葉で歌っている歌も聞き取れないでしょ?
私も何言ってるのか分からない時よくあるのよ」と。

なるほど…。そ~いや~わからない。
ニホン人のくせにニホン語の歌聞き取れない時ある。

293-2.jpg


でも、聞き流す耳でなく聴く耳に変えると少しづつ
ニホン語の歌でも英語の歌でも聞こえるように
なってくるものです。
早いテンポのものはまったくわかりませんが、
遅いものは分かるものも出てきたのです。

留学するまで外国の歌の歌詞って聞き流して、
その意味には気にも止めていなかったのですが、
じっくり理解しながら聴くと、
こ、こんな事歌っとったんかいっと思う事もございます。

293-4.jpg

繰り返し聞く事によって、そしてあのフレーズの
単語はなんだろう~~と注意深く聴いてみますと
新しい聞き方ができたり致します。

ほんとうのキャツアイの歌詞を知りたい。
というかキャッツになりたい。
293-5.jpg

キャッツアイ 全18巻 北条司作『キャツアイ全18巻』ルイ姉、憧れの存在。

↓ポチッ!!クリック頂けると有難く存じます。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

292:ヨランダの受難

ヨランダはスペインから来た弁護士の卵
まだまだ若い20代前半。

292.jpg

「本当に弁護士?」「本当に試験に通ったの?」と
しつこく聞いてみましたが本物らしい…。疑ってすみません。

292-2.jpg

だって、約束はやぶるし、だんだん憎たらしくなってくるし、
私の中ではなかなかいけすかない女という印象が
強かったのです。

でも、さすが弁護士だけあって英語の習得力は早い
みるみるクラスでも頭一つくらい抜きに出ていました。
ウ…。女は、愛嬌も必要だわヨ…。
こんな時はそう思う。

292-3.jpg

そんなヨランダちゃん、オックスフォード大学で
学食のウエイトレスのアルバイトをしておりました。

ある日、お友達や先生とパブへ行くという事に…。
オックスフォードで最も古いというそのパブ。
かなりの密集率です。
ヨランダちゃんアルバイトの男衆
引き連れて途中からご来店。なんかいけすかない。

事件は次の日の朝、知らされました。

ヨランダちゃん、そのパブにて、カバンごと盗まれる。
その日ちょうど持っていたというパスポート、そして
カード類、デジタルカメラ、アルバイトの制服
すべて持って行かれたのです。

292-4.jpg

学校に訪れたヨランダは、衰弱しております。
昨日の夜、きっとカバンを探し回ったのでしょう。

警察に届けたものの、パスポートは痛い。
シクシクみんなの前で泣き出す始末。

さすがの私も可愛そうになって、慰めてみたものの
パスポートなんて持ち歩くなよな~と思っちゃいました。

292-6.jpg

ところが、その日の昼過ぎ。
ヨランダちゃんに朗報が。
なんと、パスポート、カードなど大事なモノが一式、
発見されたというのです。

しかし、アルバイトの制服は盗まれたまま
イギリスにもいるのか、制服マニア…。
なんだかかえって無気味さが残る。

292-5.jpg

パスポートはしっかり保管いたしましょう~。
白いエプロンをお見かけの方、ご一報ください。

地球の歩き方(A 20(2006~2007年)制服盗んだ方、返しにいきましょう。
『地球の歩き方スペイン』


↓ポチッ!!クリックでランキングが上がる仕組みです!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

291:スウィーツ

高速道路のインターで、はたまた映画館の売店にて
見かけた無気味なスゥイーツ。
これらはプラスチックの透明な什器にもりもり詰め込まれ、
量り売り形式で販売しておりました。

恐ろしくて購入した事はなかったこのスウィーツ。
まず、色が鮮やかすぎる。
かわいい~と思っていたのも最初だけ。
291.jpg

歯茎のような色の組み合わせのキノコ。↓
291-2.jpg

嫌な予感がしておりましたら
やっぱり作ってた。

291-5.jpg

歯茎。
歯茎であまったからキノコ作っちゃった。と
そんな所ではないでしょうか。
その他、異常に長いヘビのようなグミ。

291-4.jpg

しかも色はグラデーション仕様
などなど、手を出せない スウィーツがわんさか。

そしてパッケージしかうつせませんでしたが
このパッケージに描かれている通りのスウィーツを
ファザーがムシャムシャ食べておりました。
291-3.jpg

なんかスペーシーな雰囲気ムンムンのスウィーツです。

291-6.jpg

体に悪い。ゼッタイ。
この色と形を見て「うっひゃ~うまそ~!」
ジュルリ。
とか思うのでしょうか。
確かにカワイイ色合い、形。
でも食べ物に採用するとは…。

その柔軟性と発想力に尊敬すら覚えた
イギリスのスウィーツでした。

カッチェス サワーブラックカラント『サワーブラックカラント』
これは旨そうドイツのグミ


↓連休明けのクリック御願致します!!!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

昨日の結果…

頑張った割には報われず。
お酒も思う様に胃に馴染まず。

disappoint.jpg

昨日は不発に終わってしまいまして、
明日よりちゃんと更新しま~す。

↓休んだ方がクリック数多し!有難うございます!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

パーティー参加のため…

今宵はウエディングパーティーに
およばれいたしまして、
花婿よりも花嫁よりも誰よりも目立つ準備のため、
お休みさせて頂きます。
party.jpg

ウコンの力をかりてたくさん飲めます様に
そちらの分野でも頑張ってきます!

↓申し訳ございません。ポチッ頂けますでしょうか?
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

290:一芸一能

留学をするにあたってこうすればヨカッタ…と
思った事は多々あります。
その中で、そんなに大きな必要性はないものの
あればヨカッタと思うもの…

『一芸一能』

特に日本的なものならなおヨシ。
例えば、折り紙でいろんなものを折りまくれるですとか、
空手とか、日本舞踊とか…。日本料理が料亭なみとか…。

290.jpg

授業でみなさんの前で定番のツルを折った時、
すご~~いと言われましたが、これだけで喜んで頂けるとは。
もっとすごいものが折れたらな~と自分のお手てを
呪ったものです。

290-2.jpg

私にはそういった自分の国を誇れるような特技を
何一つ持ってなかったわけですが、そういう様な特技を
持っていれば、友達やファミリーなんかと
もっとコミュニケーションをとれたのかな~、
ニホン文化を伝えられたのに~と思っています。

唯一、この無能なわたくしがイギリスで
”momoの特技”とされていたのは『絵』

290-3.jpg

それでも、御覧いただいている程度のヒドイものなのですが、
以前書いた様に外国のお友達の描く絵はニホン人の想像を絶する
ヘタさなのです。
(ひどい絵の記事はこちら☆)

ですから、学校の中では『絵がウマイ』
という事になっていたのでした。
絵を描かなければならない時はお呼びがかかります。
これだけでも色んな人とのコミュニケーションは広がりました。

何かを身に付けよう。外国にニホンを伝えられる様な何かを。
とりあえず、米粒に文字を書く練習をはじめてみます。

290-4.jpg

ぷるぷるぷる…。

mini Origami Kit『mini Origami Kit』外国人向け折り紙キット!

↓ポチッ!!ランキングアップに御協力ください!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

289:ナニワの印象

語学学校のコリアンガールにある日
こういわれました。
「あなた、出身は大阪でしょ~」と。

義務教育中は日本海の荒波にもまれたものの、学生・社会人と
大阪で暮らしましたが…。なぜ?ホワイ?
思っていましたら…、

289.jpg

「大阪の人は他のニホン人とちがう。すぐわかる」との事。
なんでも大阪人は「ワ~~」「ギャ~~」
(身ぶり手ぶりで表現してくれた)らしいです。

わたくし、そんな事してましたかしら?
己の行動を回想。

そういえば…、、、
ある夜のパブからの帰り道。
家路へと急いでいると、そのコリアンガールにバッタリ
出会ったのです。
私は両手を振り振り、お名前を発しながら内股で、
その子のもとへ駆け寄っていったのです。
その時、一緒にいたコリアンガールのお友達も
わたしの身ぶり手ぶりが印象に残ったようで
私の事を覚えちゃったというのです。
289-2.jpg

酒の力もお借りして、ワ~~、ギャ~~してるるる。

大阪のお方も様々だと思いますが、たしかに総評すると
すぐ話しかけたり、にぎやかな気質の方が多いように感じます。

289-3.jpg

そういえばわたくし、大阪人じゃないですが、
食いつきだけは良いと大阪人からのお墨付きを
頂いていた事を思い出しました。

記憶に残る人物になれたって事は
留学生活において悪い事ではない!
デモ、英語がとっても流暢だとか、
そういう事で記憶に残って欲しい…と切に思ったのでした…。

大阪の方々、こういう印象を持った外国の方も
いらっしゃいますので、ナニワの本当の底力を
見せてあげてください。

289-4.jpg

大阪力大阪力

↓ポチッ!!まいど。おおきに~。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

288:香水

昨日のマザーの香水の記事で思い出しました。

みんないいかほり…。
すれ違う人、男も女もいいかほり。

288.jpg

ニホンでは香水をプンプンさせる人って敬遠される事が
多いのではないでしょうか。

デモ、イギリスはプンプンさせてる。
それでも不思議とそんなに鼻につくような
イヤさを感じなかったのです。

欧米の方は体臭がすると聞いた事がございます。
確かに学校の先生で時折スメリーな方もいらっしゃいました。
ププ~~ンと。

288-2.jpg

そんな事からか、どうなのか、普段から香水をかけて
らっしゃる割合がニホンより断然、多いのです。

無臭なわたし。
香水を振りかけてみたい衝動に何度かかられたました。

288-3.jpg

ニホンに戻ってきてからも時折、香水の匂いをかぐと
頭が英国にトリップ。
このニオイ、嗅ぎ覚えアリ。

288-5.jpg

人間の嗅覚って記憶を呼び起こします。

ノスタルジーにひたりたい。
デモ、香水って結構高いのでございます事ですね。

イヴサンローラン : ベビードール デュオ 2×30ml 【香水 フレグランス】ラーレちゃんがお母さまのお土産にご購入。
イブサンローランフレグランス


↓ポチツ!!今日も皆様のクリック有難うございます!!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

287:夜の顔

日中、街で見かける若い女子はカジュアルな服装
化粧っけもない人が多いと思ったオックスフォードの町。

がふけてくると、出てきます。
バッチリメークの腹だし女たち

287.jpg

これはイギリスだけに留まらないとみた。
というのも、同じ学校のモロッコ人やブラジル人、
夜になると変身を遂げておりました。
濃い。ただせさえ濃いお顔なさってるのに、そのメイクは濃い。

287-2.jpg

その御陰で約束の集合場所にも遅れてくるし。

その点、ニホン人って昼も夜もそんなに
変わらない気が致します。
普段からこきれいにしているお方が多い。

外国人、気合い入り過ぎ
何を求めていらっしゃるのでしょう~。

287-3.jpg

若者だけと思いきや、ホームステイ先のマザー
パーティにお出かけの際、普段、全く香水なんかも
つけないくせに、艶美な香りをプンプンはなっておりました。
お召し物もうっすらすけ素材。WOW…。

287-4.jpg

老いも若きも夜の顔は別の顔

わたしも居酒屋行くのにバッチリメークの腹だしの
香水プンプンでのれんをくぐってみようかしら~。

287-5.jpg

メイクを簡単に浮かせて落とす上質クレンジングオイルプチュレ-T リファインバッチリメイクもこれ一本で昼の顔。

↓ポチッ!!あなた様のクリックが救いです。
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

286:オマケ

ニホンより加熱していると思われるもの…。
それは、雑誌のオマケ。

ニホンでも女性ファッション雑誌にハンカチや
ポーチなんかがついたものを時折見かけます。
でも、そんなの甘っちょろい。
そう思わせるオマケがついているのです。

あるクッキング雑誌では、ヘラがついてたり。

286-2.jpg

キッズ雑誌ではポニーちゃんのエンビ人形がついてたり。

286-3.jpg

女性ファッション誌ではデッカイバッグかついてたり。

286-4.jpg

雑誌コーナーもゴワゴワしております。
ビニール入りなのはオマケ付き。
286.jpg

(↑撮影角度ミス。あんまりゴワゴワしてない…)

わたくし、ポニーちゃん欲しさにキッズ雑誌を
買ってしまいそうになったものです。

肝心の雑誌の内容は、はっきり言って面白くないもの多し。

286-5.jpg

みどころがない。そんな気が致します。

やっぱり、オマケのチカラってすごいのだろうか…。

オマケといえばニホンではお菓子についてますが、
こちらではそれは見かけませんでした。
食玩が海を渡る日はくるのでしょうか~。
海洋堂の底力を見せてあげたい。

海洋堂フィギュアコレクション『海洋堂フィギュアコレクション』
ニホン人は手先が器用です。


↓ポチッ!いつも応援クリックありがとうございますっ!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

285:ジャパニーズパーティー

日本語をしゃべってしまう…。
そう思いながらも何度か訪れたパーティー。
ジャパニーズの集まりそれがジャパニーズパーティー。

いけない、いけないとおもいながらも
参加したその訳は…
↓コレ!!
285.jpg

う、うまひ。
このお食事をこしらえてくださったのは、
時折、私のブログにも登場している
イギリス在住2年のH氏。

285-2.jpg

彼の作るお料理はすごく旨いのです。

ステイ先のお料理にちょっと嫌気がさしてきた終盤あたり
お邪魔させて頂きました。

285-3.jpg

ある日はムール貝のワイン蒸し。
そしてある時は角煮。
そして、乾燥ナマコの煮物など、
ニホンでも珍しいものも頂きました。
しかもいつもタダ飯でございます…。

285-4.jpg

異国にてこの豪華さは、かなりの嬉しい晩餐です。
しかもタダ飯で…。

H氏の不思議な人脈から呼び集められた
ジャパニーズな面々。
面識はないもののごちそうに呼び寄せられて
集められた面々。

そんな夜は日本語のオンパレードで
美味しい晩餐の後は、
罪悪感と満腹感が残るのでした。

285-5.jpg

旨かったからいいっかと自分に甘いわたくし。
美味しい話しには時々しか乗ってはいけません…。

しかし、あの寒くて暗い冬を乗り越えられたのは、
H氏のお料理の御陰かもしれません。
ありがとうございました。

カラードレス 7号 グリーンパーティにはおめかし

↓ポチッ!!クリックがランキングに反映、繁栄します!
☆人気ブログランキング参加してます☆
[PR] 台湾ホームステイ

 | HOME |  »

Attention

イラスト及び写真は無断で転写、転用、転売する事を禁止致します。 momo

イラスト及び写真は無断で転写、転用、転売する事を禁止致します。 momo

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<--すべての著作権はmomoyoに属します。禁無断転載copyright (C) 2005 Momoyo All rights reserved-->